くまごろうの小樽便り

kumagoro1.exblog.jp
ブログトップ

立冬!

予報どおりの冷たい北西の風に枯れ葉が舞う。

つかの間の雲の切れ間から冬の青空が顔を出す。

昨夜は閑古鳥が飛んでいた商店街の駐車場。

ネオンの街に急ぐ人たちを数えては進まぬ時間をうめていた。

午後5時にはもう夜がおしよせる。

立冬をやりすごした初雪はいったいいつになるのだろう。

b0134175_11293341.jpg
11/08撮影☆立冬の小樽の空です

b0134175_11292259.jpg
11/08撮影☆エゴの木の実からこんなタネが顔をだしました
[PR]
by kumagoro-1 | 2011-11-08 11:58