くまごろうの小樽便り

kumagoro1.exblog.jp
ブログトップ

2011 花便り #12 コケコッコー花!

四国から本州の太平洋岸は台風の雨で大変らしいですが
小樽はやっと夏の陽射しが戻ってきました。
今日はよく晴れて気温も上がり庭の草むしりで汗が噴き出すほどです。
庭では人の背丈ほどの高さのタチアオイ(立葵)が咲いています。
北海道では別名"コケコッコー花"と呼ばれています。
赤い花びらをおでこにつけるとニワトリのトサカに似ているからだとか。
我家のタチアオイは八重咲きでバラによく似た花が
茎の半ば位から上に空に向かって順番に咲いていきます。
一重のタチアオイとはおもむきが異なり
咲き終えた花が多いボーダーガーデンのアクセントになっています。
ヤマボウシや夏椿などの木々も涼しげな花を咲かせて遅まきながら庭も夏の装いです。
b0134175_014186.jpg
7/17撮影☆八重咲きのタチアオイ

b0134175_02126.jpg
7/17撮影☆

b0134175_02541.jpg
7/17撮影☆

b0134175_022968.jpg
7/17撮影☆6月末から咲いているヤマボウシの花です

b0134175_021831.jpg
7/17撮影☆ナツツバキ(沙羅の木)
[PR]
by kumagoro-1 | 2011-07-20 23:23