くまごろうの小樽便り

kumagoro1.exblog.jp
ブログトップ

鳥取の柿!

b0134175_1416185.jpg

b0134175_14165099.jpg

晩秋の趣に浸る間もなく冬がせまってきました。
稚内や旭川では初雪が観測されたようです。
11月1週目の北海道の週間天気予報には雪だるまマークが並んでいます。
裏山も落葉のピークをむかえ裸の木が目立ち落ち葉がつかの間大地を染めています。
木の葉の茂みに閉ざされていた林は奥まで視界が広がるようになりました。
霞んで消えていく緑色の風景を
そして白色に閉じ込められる冬の暮しの厳しさを心の片隅に刻む
北国の短い11月がスタートです。

b0134175_14174988.jpg

話は変わりますが7年前まで住んでいた東京池上の駅前のスーパーに
秋が深まる頃鳥取の柿がほんの少しの間店先に並びます。
その柿の味が忘れられず北海道に戻ってからネットで調べてみたら有りました。
"花御所柿"という柿で鳥取いなば農協のネットショップで5年前から取り寄せています。
"花御所柿"は11月末に収穫するため12月に入らないと食べれません。
食いしん坊は少しでも早くと送られてきたリーフレットに載っていた
10月収穫の"西条柿"を去年注文してみました。
この柿は渋柿でドライアイスを入れたビニール袋に密封されて渋を抜いて送られてきます。
今年もまた注文してしまい先週末に届きました。
鳥取の八頭町というところの特産品のこの二種類の柿は
日本一といっても過言でないほどどちらも美味しい柿です。
[PR]
by kumagoro-1 | 2009-11-01 14:26