くまごろうの小樽便り

kumagoro1.exblog.jp
ブログトップ

台風の余韻!

日本列島を縦断して北上した台風の西側の端っこの風と雨が
小樽に届いたのは夜の8時頃でした。
木立を揺らし電線の風切音が聞こえるほどの風と
窓に打ちつける雨が一晩中つづきました。
今朝はその風もおさまり雨もやんで曇り空だけが残っています。
週の初めは最高気温が20度近くまであったのに
昨日から急に気温が下がり最高気温は13度までしか上がりませんでした。
ひと雨ごとに寒くなるといわれる10月の北海道ですが
台風はいっきに冬を思わせる空気に入れ替えたようです。
昨夜は今シーズン最初のモモヒキ着用で仕事に出かけました。
部屋の暖房も入れました。
いよいよ秋は早足に深まり冬への足音が小さく聞こえる頃になりました。

☆ 台風去り 落葉張りつく 窓ガラス
b0134175_11255615.jpg

b0134175_1127469.jpg

b0134175_1127365.jpg

[PR]
by kumagoro-1 | 2009-10-09 11:51