くまごろうの小樽便り

kumagoro1.exblog.jp
ブログトップ

大型豪華客船!

昨日は「にっぽん丸」が停泊していた小樽港第3埠頭に
今日は春にも寄港した「フォーレンダム」(6万9000トン、オランダ船籍)が
停泊していました。
今年開港110周年の小樽港は大型豪華客船があいついで寄港して
いつになく賑わいをみせていました。
この数年フェリーの便数は減り、ロシア向けの中古車の輸出も
国内産業の保護のための高い関税で半減したそうで
貨物の取扱いが減り続ける小樽港は元気がありませんでした。
そんななかの大型客船の寄港は
港にそして小樽の街に活気を取り戻すひとつの明るい話題でした。
今年の大型客船の寄港はこれが最後のようです。
午後4時過ぎ「フォーレンダム」は次の寄港地に向けて
日本海に照りつける西日を追いかけるように旅立ち
残された岸壁にうちつける波が寂しげに小樽港は黄昏に包まれました。
b0134175_22355133.jpg

b0134175_22363729.jpg

b0134175_2236592.jpg

b0134175_22375268.jpg

b0134175_2373652.jpg

[PR]
by kumagoro-1 | 2009-10-05 22:29